Blog

【募集】チュチュを飾ろう&衣装アドバイスWS

2023年09月10日

ヴァリエーションコンクールのステージで着るお衣装を飾り付けをするワークショップです。
数々の舞台衣装デザインを手がけている仲村先生を講師にお招きします。
今回のテーマは「構成主義○△□チュチュ」です。


★アドバイス会を同時開催します。
制作はしないけれど、個別にアドバイスを必要な方はアドバイス会にご参加ください。スタジオの小物の貸し出し、素材の販売などが必要な方はアドバイス会にご参加ください。アドバイス会以外の時間での相談、小物やチュチュの貸し出しなどは受け付けません。

◆開催日
10月29日(日)14:30-17:30

◆場所 初台スタジオ

◆料金
衣装作り 8,500円(税込)材料費が含まれます。
アドバイス会のみ参加 チケット1枚

◆申し込み締め切り
10月1日
※アドバイス会は当日まで参加可能。要予約(ラインにてお願いします)

◆持ち物
1、ハサミ
2、完成イメージプラン

↑プリントして記入してお持ちください。
3、スカートに合わせたいレオタード
※スカートのついていないものをご用意ください。ご希望の方は購入可能。
4、シフォン、ボン、巻きスカートの中で自分が着用したいもの。
※スタジオで購入可能。

◆注意事項
最後に記念撮影をするので、シニヨン、タイツ、レオタードで参加しましょう。

<お衣装の種類>
1、小さい子供のスカート飾り
対象:AGから〜2、3年生くらいまで推奨
シフォンのスカート、まきスカート、レオタードのボディなどに飾り付けをします。同じ素材で頭飾りを作ることも相談に応じます。

2、クラシックチュチュの飾り作
対象:小4以上大人
チャコットのチュチュの上に載せる飾りを作ります。
※チャコットのクラシックチュチュ5号、6号のみ在庫分貸し出すことができます。
※練習用ボンは事前購入可能。
※スタジオの在庫の販売あり。

=ひとこと=
古典バレエにはある程度衣装の色や形の決まりがありましたが、昨今世界のバレエ団においても、デザインも斬新なものが増えてきました。Vaコンクールは特に舞台セットなどもないため、自分の踊りたいイメージにあったお衣装を着て踊っていただきたいと思っています。シンプルなお稽古着で踊りをしっかりと踊るのもかっこいいですし、お稽古着を自分好みに飾って楽しく踊っていただけたらと思っています。

====================

2023年春開催のワークショップの写真↓

4/30開催(1回目)

5/7開催(2回目)

ーーーーーーーーーーーー
春のワークショップ「お花モチーフ」の資料

Klivia Ballet Land

Klivia Ballet Land